Home > Archives > 2012-01 Archive

2012-01 Archive

Googleマップが少し変わってる。

今日気付いたのですが、Googleマップが少し変わっています。
なにやら、MapsGLなるものが搭載されたそうで、 これによって

  • 迫力ある 3D 表示の建物
  • 45 度の空中画像で空を飛んでいるような感覚
  • プラグインをインストールせずにストリートビューへと即座に「急降下」

などの機能が強化されたそうです。(googleさん曰く)

試してみる

Googleマップにアクセスすると、左下に、

てのがあるので、クリック

で「今すぐ試す」

パッと見はそんなに変わってないのですが、尺度を小さくして表示したときに違いが分かります。

建物が3Dで表示されてますが、地図をスクロールすると俯瞰の向きが変わる。
(これって前から?)

また影が表示されてるんですが多分これって現在の太陽の位置に合わせて変わってる。 
他にも航空写真が斜め45度から俯瞰できたり、ストリートビューの表示も少し分かりやすく変わってるようです。
(航空写真の方は広島は対象外みたいですが・・・)

なにより動作がスムーズになったのがありがたい。

 

特定のサイトを作業中にDreamweaverが落ちる。

昨日見舞われたのでメモ。

Dreamweaverで作業中に突然クラッシュ。
その後起動のスプラッシュスクリーンは表示されるのだけど起動しない。

作業中のサイトのローカルデータを移動すると起動するので、どうやらサイトの定義ファイル関連ぽい。

調べてみると2つ原因があるらしく、

  1. サイトのキャッシュファイル(.dwsファイル)が壊れている
  2. レジストリ(Windows)または「Site Prefs」ファイル(Macintosh)のサイト定義が壊れている
とのこと。
作業方法などはadobeのサポートにあった
サイト定義に関連する作業の実行中に Dreamweaver がクラッシュする
を参考に作業をしてみたのだけど改善しない。

原因がDreamweaver側でなく、サイトファイル自体にありそうなので、
該当のサイトファイルを移動した状態で起動し、一つづつファイルを元の場所に戻し、
どのファイルでDreamweaverがクラッシュするのか原因の切り分け。

結果、CSSファイルの一つが原因だったみたいでした。
ちょっと焦ったけど、サーバ側の方のCSSファイルをダウンロードして読み込ませてみたら問題なく起動。

なんで壊れたかはわからないけど解決したのでヨシとしよう。

 

Home > Archives > 2012-01 Archive

SIMPLE-Web 営業カレンダー
ブログロール
メタ情報

Return to page top