Home > Archives > 2011-07 Archive

2011-07 Archive

WordPressの投稿をコピーするプラグイン

WordPressの投稿(と固定ページ)を複製してくれるプラグイン

Duplicate Post

WordPressでサイトを構築するときに結構面倒なのがダミーエントリーの投稿。
記事入力だけならまだいいけど、カスタムフィールドとかあると結構面倒。

使い方も簡単。プラグインを有効化すると記事の一覧に「複製」のリンクが追加される。
クリックして編集ページに移動、変更したい場所だけ変更して保存で完了。

クライアントさんには何のメリットもないようだけど、これだけでどれだけ作業時間を短縮できるか。

このプラグインは投稿の他に、固定ページも複製してくれる(ページの方は使ってないので未検証)

凄いなぁ、WordPress。

 

WordPressの投稿欄にテーマのCSSを適用する。

WordPressでサイトを構築した時によく利用していた、ビジュアルエディタをカスタマイズするプラグイン「TinyMCE Advanced」にそんな機能があったのでメモ。

TinyMCE Advanced

TinyMCE Advancedの設定画面にある「Advanced Options」→「Import editor-style.css」にチェックを入れる。
利用しているテーマフォルダの中にeditor-style.css を作成。このファイルを編集してアップロードすれば、その中のclass指定をスタイルのプルダウンから選択できる。
editor-style.cssはWordPressのデフォルトテーマ「twentyten」のなかにあるので、それを元にカスタマイズした方が簡単かも。

テーマと同じCSSを適用するというよりは、それに似せた独自のCSSを指定することができる感じ。
実際の画面と近いレイアウトで記事を追加できるので、便利そうではあるけどCSSをある程度理解していないと難しいかも。

もう少し試して使えそうだったら導入してみよう。

Home > Archives > 2011-07 Archive

SIMPLE-Web 営業カレンダー
ブログロール
メタ情報

Return to page top