Home > すきなモノ

すきなモノ Archive

愛媛マラソンを走ってきました。

img012

2月8日、愛媛マラソンに参加してきました。愛媛マラソンに参加するのは昨年に続き二回目です。

で、結果からいうと5時間44分というほんとギリのタイムでなんとか完走。雨、風、霙という最悪のコンディションでした。

42.195kmの間にいろんな事があったり感じたりしたのですが時系列があやふやなので箇条書きでw

  • 寒かった。ほんと寒かった。
  • 昨年も感じましたが沿道の応援が多くすごくありがたかった。
  • ドクターランナー、救護ランナーが多い!(素晴らしい
  • 雨・風の中びしょ濡れになって声援をくれるエイドボランティアの学生さんたち、ありがとうございました。
  • 高橋尚子さんとハイタッチ!(結構好きw
  • あんパンてこんなに美味かったのか。
  • 一六タルトてこんなに美味かったのか。
  • 坊ちゃん団子てこんなに美味かったのか。
  • 完走後に直接肩にかけてくれるタオルが暖かい。さすが今治タオル。
  • 応援してくれた奥さん&息子、姪っ子と義兄さん・義姉さんズ、感謝!
  • 来年も走れたらなぁ。

愛媛マラソンは今年で53回!運営もスムーズで、地元の理解もあって本当によい大会です。
来年も走れたらいいな。

img013

ひろしま国際平和マラソンに出場しました。

20141102

唯一晴天に恵まれた3連休の最終日、ひろしま国際平和マラソンに参加してきました。

もちろん大会自体は知っていましたが参加するのは今回が初めてです。
今年走り始めた奥さんの初めての大会出場ということで、10kmのチャレンジコースにエントリーしました。

1週間前の天気予報では今年最高の冷え込みということで過酷なコンディションを覚悟しましたが、
当日は穏やかな行楽日和の秋晴れ。初めて大会に参加する奥さんにはこの上ないコンディションでした。

コースはコカ・コーラウエスト広島スタジアム近くからスタートし、商工センターの端で折り返しスタジアムでゴール。平坦なコースですが途中道路交差の為、小さなアップダウンが何度かあります。5,000人超が参加する大会ですが、途中応援してくれる息子たちにも会え、奥さんもイーブンペースで完走。初マラソンとしてはなかなか良いレースだったのではないかと思います。

自分としてはこのまま奥さんをマラソンに引き込みたいのですが、「次はハーフやな」「無理」と即答でした。

まぁ初大会の後にはみんなそう思うものなんですよ、奥さん。

 

Dropboxの暴走(?)

ちょっと前からMacBook AirでDropBoxの同期中にCPUの使用率が異常に上がる症状が発生。

同期中だけだからほっとけば収まるかと思ったのですが、何時まで経っても同期は終わらないし、
その間バッテリーはみるみる減ってくる。

 ちょっと調べてみると同じ症状の方が結構いるみたいです。
ただし、原因・解決策はそれぞれでバラバラ。

Dropboxの再起動や、インストールをし直してみたのですが解決せず、
結局自分はDropbox内のいつまでも同期されない・同期に異常に時間がかかるファイルが
削除しても問題ないファイルだったので、削除してみたら収まりました。

根本的な解決にはなってないけど良しとする。

 

 

ちょっと楽しい app「Discovr Music」

ちょっと楽しいappがあったのでご紹介。

特定の音楽アーティストから関連したアーティストを教えてくれるiPhone/iPadアプリ、
Discovr Music

自分は知らなかったんですが、結構有名なソフトのようですね。
使い方も簡単ですし、視覚的にも楽しいです。

便利ですよね〜。
昔は好きな音楽のジャンルの情報はラジオや音楽チャートで聞いてチェックするしかなかったですけど、
今はこうしてどんどん新しい音楽を知ることができる。

その分、聴きこむことは少なくなったかもしれませんが、好きな音楽が幅が広がるのは
やはり嬉しいですし、楽しいです。

「CD離れ」とか言われて久しいですが、明らかに昔よりCDを買うことが多くなった自分です。
ダウンロードじゃないあたりがどうかと思いますが。

ハーフマラソン走って来ました。

3月3日、岩国で開催された「錦帯橋ロードレース」に参加して来ました。

今年からコースから変わったらしいのですが、錦帯橋のたもとをスタートして町内を軽く周回してスタート地点へ。
そのあと錦川→支流を遡って引き返すコースです。

比較的平坦なコースで非常に走り易かったですが、コース幅が少し狭く、
トップ集団のランナーが後続の集団とすれ違うポイントがあるのですがちょっと危なっかしくて可哀想でした。

天候も快晴で暑くなるかなと思ったのですが、コースの殆どが日陰になっていて丁度いいくらい。
風もなくて最高のコンディションでした。

運営も町のおじちゃん、おばちゃん、中学生が手伝いに来ました的な運営で気持ちよかったです。
開催も7回目ということで慣れてる感じでした。

でタイムはグロスで2時間5分。ネットで2時間3分位でしょうか。(確認してない)
密かに2時間切れないかな、、と甘い 希望を抱いていたんですがやっぱりそんなに甘くなかった。
もっと練習しないと駄目ですね。

全然関係ないのですが、マラソンを走りだして他人のふくらはぎに目がいくようになってしまいました。

「この人のふくらはぎ、かっこいーな」と見るとおじいさんだったり。
かっこいーふくらはぎの人は皆、コツコツとマイペースで走りきってる人が多い気がします。 
まだ走り初めて数年ですが、あんなふくらはぎになれるように頑張りたい。

とはいえ、大分暖かくなったので、多分これで今年の前半のエントリーは終了。
冬に向けて、またぼちぼち走らねば。

まったくの地元ネタなんですが。

うちの近く、といっても車で10分程度いったところなんですが、山陽自動車道の宮島サービスエリアがあります。

ご存知の方も多いと思いますが、サービスエリアは高速にのらなくても外部からでも利用できます。

綺麗なトイレがあって、売店があって、しかもドライバーが休憩する為の芝生の比較的大きな公園とベンチと、まさに無料で利用できる公園としても至れり尽せりなのでたまに利用しています。
その宮島サービスエリアの上り側に宿泊施設ができることになったそうです。

宮島SAの宿泊施設、秋開設

話しは以前からあって看板なんかも立ってたのですが、高速道路に纏わる情勢も色々変わったりとしたので立ち消えになるのかと思っていました。
が、残念ながら最近工事が始まってしまいました。

なんで残念なのかというと、その宿泊施設を建てるために芝生の公園部分が殆ど無くなってしまったから。
タバコの吸殻なんかも落ちていない、子供を安心して遊ばせることのできる公園だったので、ちょっと残念、というジモピーのわがままでした。

しかし高速道路の上限1000円がなくなって、むしろ逆風の環境だと思うのですがニーズがあるのだろうか。

 

あと30日

ご存知のお客様もいらっしゃいますが、最近マラソンを始めました。

マラソンを始めたといってもまだ大会には出場したことがないので、まだただのジョギングなのですが、その最初のフルマラソンの大会がいよいよあと一ヶ月後となり一人で盛り上がってます。

自分もこの歳になって走るだすと思いませんでしたが、そもそもなんで走り始めたか。

私事なんですが、昨年の1月、初めて子供を授かりました。その人生の一大イベントの日、あろうことがギックリ腰、それもかなり酷い奴になってしまいました(恥。

陣痛で苦しむ奥さんの横であまりの苦痛に奥さんよりデカイ声をあげて動けなくなってる自分。
しかも奥さんではなく自分がその産婦人科から緊急病院に搬送されそうになってしまいました。。。

それでもなんとか出産には立ち会え、子供も無事生まれたのですが、「マジで邪魔だった」という奥さんの言葉が突き刺さる悲しい人生のイベントになってしまいました。

まぁ、それを機に体を鍛えようと思い立ち、始めたのが直接のきっかけです。

最初はほんと数百メートルも走れませんでしたが、それでも続けていくうちに少しずつ距離も走れるようになりました。
体も徐々に絞れてきて、ここ1年で8kgの減量にも成功、持病だった腰痛もあの日以来ありません。
今は大体週30~40kmを走っています。

でも正直、走ることが楽しいかというとそうでもないです。

じゃあなんで走るかというと、明確な答えもありません。

「走ってると全てを忘れて」てこともありません。走ってる間、ずっと仕事の事考えてます。
「走った後のビールが美味くて」てのもありません。殆どお酒飲めません。

でもなんか走ってしまいます。

友人が病院の先生に聞いたそうですが、
「医者の立ち場から言わせてもらうと普段ジョギングする程度は体にいいけど、フルマラソンは明らかに体に与える影響が大きすぎて決して健康に良いとは言えない」 そうです。
自分も走ってる時思います。なんでこんな苦しい思いして走ってるんだろうかと。

でも多分、その気持ちをあじわう為に走ってる気もします。
「自分はこんな苦しいこともできるんだ」という意味のあるような、ないような満足感。
行ってしまえばマゾなんでしょうか。

で、いよいよ一ヶ月後には42.195kmです。

今まで最長で走ったのは21km。その倍の距離です。
なんで走ってるのかはわかりませんが、それでもその距離を走る事を考えると少しワクワクします。

場所は徳島。

ああ、なんとか完走したいなぁ。

広島ドリミネーションを観てきました。

この時期、広島の風物詩にもなってきた「ひろしまドリミネーション」をみてきました。

毎年訪れているのですが、今年は昨年と比べて少し大人しくなったというか、よく言うと上品になったという印象です。
ですが、やはり人は多いですね。

ドリミネーションのせいか、師走のせいか平和大通りは結構な渋滞で、イラついたドライバーの鳴らすクラクションが響き渡っていました。

平和大通りのイルミネーションも綺麗なのですが、個人的には平和大橋から元安川沿いの道に設置されているイルミネーションが良かったです。
川面に映るイルミネーションと、その先に見えるライトアップされた原爆ドームが綺麗です。

 

ただし、むちゃくちゃ寒い。。
遮る物のない川から吹く風がかなり厳しいです。しっかりと寒さ対策して歩くことをお勧めします。

ひろしまライトアップ事業 ひろしまドリミネーション 公式ホームページ

紅葉狩り。

先日宮島へ紅葉狩りに行ってきました。 毎年この時期には宮島に来るのですが、紅葉に遅かったり、早かったり。ですが今年は一番盛りのタイミングで訪れることができました。

ところで毎年訪れたときに行く甘味屋さんがあるのですが、そこで他県から来られた方が、 「広島って世界遺産が2つあってしかも電車でつながってるて凄いね」と話しておられました。

なるほど。 世界遺産、原爆ドームと厳島神社、それを結ぶ路面電車宮島線。 なんかこれだけでも結構な観光資産のような気がします。案外近くにいると言われてみないと気づきませんね。

そういえば原爆の資料館を最後に訪れたのはいつだったか。。。今度行ってみよう。

広島ドリミネーションを観てきました。

広島ドリミネーション 広島の中心部、平和大通りを中心に様々なイルミネーションで彩る「ひろしまドリミネーション」を観てきました。   このイベントも早くも8年目を数え、広島の冬の夜の風物詩として定着した気がします。 開催された2002年の頃は素人の親子が飾ったイルミネーションを平和大通りに並べていただけのように記憶しているのですが、年々規模も拡大し立派なイベントに成長していますね。 おそらくここまでのイベントに育てるのには様々な苦労があっただろうと思いますが、ぜひ続けて欲しいイベントです。

ホーム > すきなモノ

SIMPLE-Web 営業カレンダー
ブログロール
メタ情報

Return to page top